㊙️プロフィールはこちら >>

【Webライター】ポイント4つおさえればすぐ始めれます(テンプレあり)

4 min

Webライター始めてみたいけど難しそー

Webライターを始めるのはものすごく簡単です。

ポイントを4つおさえれば大丈夫です。

Webライターのポイント

ポイントは4つ!

  • プロフィール作成
  • 提案文のテンプレ作成
  • 文字単価は0.8〜1.0円
  • 楽天銀行が必須

私は2020年6月8日にライターとして活動し始め、2週間ちょっとで約5000円稼ぐことも出来ました。

Webライターの魅力はこの即金性です。

時間がある方は月に数万円稼ぐことは可能だと実感しました(^^)

ぺち丸

ぺち丸

サクッとポイントを抑えてWebライターに挑戦しましょう!

Webライターはどこを利用するの?

クラウドワークス
ランサーズ

私のおすすめは下記の2点です。

クラウドワークスの特徴

クラウドワークス

  • 日本最大級のクラウドソーシング
  • ライターだけではなくモニター体験やテープ起こしなど様々な仕事がある
  • 仮払いシステムによりトラブル防止ができている
ぺち丸

ぺち丸

個人的にWebライターの案件数が多いのはこのクラウドワークスです。

ランサーズの特徴

ランサーズ

  • クラウドワークスに次ぐ日本最大級のクラウドソーシング
  • クラウドワークスではない仕事が出てくる時がある
  • ランサーズも仮払いシステムがあるので安心
ぺち丸

ぺち丸

ランサーズも登録しおくと良いよ!

両方登録しておくの?

私はクラウドワークスとランサーズの両方を登録することをおすすめします。

「クラウドワークスにはあって、ランサーズにない」

「ランサーズにあって、クラウドワークスにはない」

このような状態を私も実際に体感できたので間違いないです。

正直、クラウドワークスの案件数が多く、基本的にはクラウドワークスを利用しています。

プロフィール作成

プロフィール作成

プロフィール作成は大事です。

なぜなら提案で選ばれる確率が上がるからです。

さらに後々のことを考えればクライアントからの直接依頼がくる可能性もあります。

具体的なプロフィール作成方法

プロフィールテンプレ

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

◯◯と申します。
普段〇〇で仕事をしつつ、副業でブログを執筆しております。

以下に経歴や得意分野などを記載しておりますので、ご覧ください。

【経歴】
・◯年からブログしてます。
・◯年より〇〇もしてます。

【過去の記事サンプル】
・ブログ 

【可能な業務】



などを得意としております。
他に〇〇なども出来きますので必要でしたらお声かけてください。

【得意分野】


また、得意分野以外のライティングもお引き受け可能ですので、
お気軽にご相談ください。

【稼働時間】
平日/休日で平均は2~4時間で在宅ワークをお受けしております。

チャットワークでの連絡も可能です。
納期を守ることはもちろん、丁寧なコミュニケーションを心がけております。
ご連絡いただければ、すぐに対応できる態勢を整えておりますので、どうぞよろしくお願いします。

ぺち丸

ぺち丸

コピペOKです♪

提案文のテンプレ作成

提案文のテンプレ作成

提案文はめちゃくちゃ重要です。

ここで決まると思ってください。

今回テンプレを紹介しますがあくまでもテンプレです。(ここ大事)

一番重要なのは依頼詳細をしっかり読んで何をして欲しいかその答えを先に書くこと。

適当にテンプレだけ送りつけるのは絶対NGです。

提案文のテンプレを紹介

提案文テンプレ

初めまして。
ブログ歴◯年の〇〇と申します。
ご提案させていただきます。

◎募集内容に添った記事を作成できます。

ここに依頼に対しての答えを書く!

◎応募情報を記載します。

  1. ライター歴は◯回あります。ブログ歴は◯年です。記事作成の基礎(SEO、行間、段落など)は心得ています。
  2. 年齢、性別、独身か既婚者か
  3. 普段の仕事は〇〇で、ライティング出来る時間は平日は◯時間、休日は◯時間です。

◎普段のブログでは図解を自分で作成し、記事を分かりやすくする工夫もしてます。
ご希望でありましたら図解も作成することも可能です。

私のブログを貼っておきますので宜しければ参考にしてください。
ーーーーーーーーーーーーー
 https://yurudoralife.com/
ーーーーーーーーーーーーー

◎まだ駆け出しの私ですが、もし採用して下さるなら文字単価1.0円のところ0.8円で承ります。(または納期を早くする)

◎読者に貢献できるよう、リサーチから執筆まで丁寧に対応させて頂きます。
どうぞよろしくお願いいたします。

ぺち丸

ぺち丸

コピペOKです♪

大切なのは冒頭部分に依頼に関しての情報を載せることです。

募集人数が多いのではじめに答えを書いておくと目に止まりやすいと思いますよ!

文字単価0.8〜1.0円を狙う

文字単価0.8〜1.0円を狙う

初めてWebライターの方でも文字単価は気をつけるべきです。

その理由は働き損になるからです。

実績稼ぐのにしょうがないでしょ!

そう思うかもしれませんが、思い切って単価0.8〜1.0円を狙いましょう。

良いクライアントは提案文を見れば「この人に任せてみようかな」と思ってくれます。

ぺち丸

ぺち丸

だから提案文は大事なんです!

提案文の例でも載せましたが、文字単価を下げる交渉はめちゃくちゃ効果あります。

普通に考えれば安いほど良いですからね(^^)

特にWebライターが初めての方は単価を下げて交渉してみてはいかがでしょうか?

一旦単価を下げて「このクライアントなら一緒に仕事が出来るな」と思ったら単価交渉しましょう。

ちなみに私は0.8円の単価を0.6円で受注し、5記事納品したとこで1記事1000円にグレードアップしました(笑)

https://twitter.com/pechimaru_life/status/1276116496045891585

振込み手数料が最安の楽天銀行を利用すべき

手数料最安の楽天銀行を利用すべき
  • 楽天銀行・・・100円
  • 他銀行・・・500円
引用先:クラウドワークス

400円も差が出るので絶対楽天銀行を使いましょう!

まとめ:Webライターデビューは速攻で出来る!

まとめ

  • プロフィール作成をしっかり作れば提案が選ばれる確率を上がる
  • 提案文のテンプレ作成は最重要、一番はクライアントの提案詳細に答えること
  • 文字単価は0.8〜1.0円を狙う。初心者なら単価を下げて交渉するのもあり。
  • 振込み手数料最安の楽天銀行が必須。他銀行と400円も差が出る。

この4つのポイントをおさえればOKです。

今回テンプレも紹介しましたのでササっと作ってWebライターに挑戦してみてください。

ちなみに「提案数が10個20個出さないと選ばれない」は少し違うと思います。

自分ができるものにしっかりした文章を早く送ることが大事だと思います。

ぺち丸

ぺち丸

スピードも大事☆

そのために隙間時間にリサーチすることをおすすめします。

何十個も応募して数個受かってしまったら自分の首を絞めるだけですからね(笑)

ちなみにこの記事で使っている図解は全てCanvaで作成しております。

Canvaの使い方をわかりやすく解説しているブログはこちら

またね!

関連記事